ペットトリマー 難易度

MENU

ペットトリマーに関する資格取得の難易度は?

資格取得を考えたときに、資格取得の難易度が気になるという方も多いのではないでしょうか?今回はペットトリマーに関する資格取得の難易度についてご紹介します。

 

ペットトリマーの資格は民間資格

まず、ペットトリマーに関する資格の種類についてお話します。
日本に存在する資格は3種類に分類することができます。

 

・国家資格

 

・公的資格

 

・民間資格

 

この3種類です。

 

国家資格というのは

 

国の法律に基づいて試験等が作成され、これに合格することで得られる資格です。「看護師」「調理師」「美容師」などの資格は国家資格です。

 

民間資格というのは

 

各協会や団体が認定している資格のことを言います。各協会や団体が自由に試験内容や合格基準などを設定し、基準を満たすことでその資格を認定してもらうことができます。

 

ペットトリマーに関する資格はいくつかありますが、そのすべてが民間資格となっています。

 

国家資格は国の法律に基づいて試験などが作成・実施されますが、民間資格は、各協会や団体が自由に基準を設けることができます。

 

そのため一般的には国家資格の取得の方が民間資格より圧倒的に難易度が高いと言われています。そう考えるとペットトリマーの資格はすべて民間資格であるため、国家資格と比べれば難易度は低いと考えてもいいかと思います。

 

ランク分けが行われていることが多いペットトリマーの資格

ペットトリマーに関する資格は数多くありますが、その多くがランク分けをされています。ランク分けというのは・3級・2級・1級、・初級・中級・上級といったようなものです。

 

ペットトリマーに関する資格の多くがこのようにランク分けをされており、当然の話にはなりますが、ランクがあがるほど難易度は高くなっていくでしょう。専門学校やスクールの通学・通信講座で取得できる資格の多くが初級レベルの資格になります。

 

初級レベルの資格の難易度

ペットトリマーに関する資格はすべてが民間資格であり種類も豊富です。資格によって、試験の難易度は当然ながら変わるでしょう。

 

しかし、専門学校やスクールの通学・通信講座で取得できる初級レベルの多くの資格の合格率は90%程度と言われています。しっかりとカリキュラムに沿って学習を進めれば比較的容易に初級レベルの資格は取得できそうですね。

 

 

ペットトリマーに関する資格の多くはランク分けがされており、これからペットトリマーについて学ぶ人は初級レベルの資格取得を目指すことになるでしょう。
決して難易度が高いものでもないので、しっかりと自分にあった学習方法を選んで試験に挑んでみてください。

 

 

>>ペットトリマー 資格 TOP


inserted by FC2 system